気持ちよすぎて、家族みんな床でゴロゴロ♪

今年の春、スギの「敷くだけフローリング」をリビングに敷かれた横浜市の佐々木さんが、素敵な写真と感想を送ってくださいました。
ご紹介させていただきます♪
(佐々木さん、ご了解くださりありがとうございます~^^)

家族がリビングに集う時間が長くなった♪

【before】

after

「床材も馴染んできて心地よく過ごしております。
子供達もやはり気持ち良いようで、特に長男は風呂上りにリビングでゴロゴロしてなかなか服を着てくれません(笑)」
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

「子供達の気持ちよさそ~な様子伝わりましたでしょうか?(笑)

 床材のエイジングもこれから楽しみですね。
私にとっては長年愛用している機械式腕時計と革靴をメンテナンスしながら使い込んで育てていくのと同じ感覚です。

  今回は本当に良い買い物ができました!

  次は2階の寝室に敷きたいな~なんてつい思ってしまいます(笑)」

 ……というわけで、7月にご注文をいただき、夏休み中に設置するのを心待ちにされている佐々木さんです♪

お電話で奥さまからお聞きした感想も、とっても嬉しかったのでご紹介させていただきますね。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

「合板のフローリングだったときは、ホコリが湧いてくるように出てきたのですが、すごく少なくなって掃除が楽になりました。
何より、裸足でいるのがとっても気持ちいいです♪
ストレスフリーになって、家族みんなでリビングで過ごす時間が長くなりました♡

……無垢のスギの心地よさをご家族みんなで満喫していらっしゃるご様子に、私たちも心が福々とします♡ 嬉しいです♡

床下収納も、こうすれば楽々開閉できる!

さて、佐々木さんのお宅には、キッチンに床下収納があります。
すでに何軒かのお宅で、床下収納の部分はその寸法に合わせた材をお届けし、それぞれに工夫して使っていらっしゃいます。

佐々木さんはDIY好きなだけあって、一手間かけて開閉が楽々出来るよう、スギの板をくり抜いて取っ手をつけました。すごいです♪
ご覧ください〜♪♪♪

     ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

before

after

この通り、くるりと回して引っ張れば、楽々と持ち上げられます♪

はじめの一枚を取れば、他の板もこの通り、するりと外すことができます♪

……いかがでしたでしょうか、佐々木さんの工夫。

「長年愛用している機械式腕時計と革靴をメンテナンスしながら使い込んで育てていくのと同じ感覚」という先の言葉通り、「敷くだけフローリング」にも目をかけ手をかけ、これから長い年月使い込んでくださることでしょう♡

ご縁あって佐々木さんのお宅に届けられたスギの「敷くだけフローリング」。
一枚一枚、丁寧に製材・加工された一点ものです。
ご家族で過ごす豊かな月日を見守り、見守られ、スギ板たちも幸せな空気を吸い込みながら色づき、味わいを深めていくことでしょう♡

戦後に大量に植えられたスギ・ヒノキを無駄にせず、街に住む人々の暮らしとつなげて森の再生を目指そうと始めたSMALL WOOD TOKYOです。
こんな素敵なご縁つなぎができると、これまでの苦労がふんわりと消える心地がします。

一つひとつの出会いに感謝して、これからも木と人のご縁をつないでいきます♡

敷くだけフローリング

ブログ記事・SMALL WOOD TOKYOへの
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
「コメント」ではないので、サイトに表示はされません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする