これから引越シーズン♪ 新居にナチュラルな無垢床を敷きませんか?

これから春に向けて、引越しを考えている方、引越しを余儀なくされている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

賃貸物件にしろ、社宅にしろ、持ち家にしろ、戸建にしろ、マンションにしろ、中古にしろ、新築にしろ……引越して住む家は、自分にとっての「新居」です。

できるだけ快適な「新居」を整え、新生活を気持ちよくスタートしたいのは、誰もが同じですよね。

「無垢床を敷くなら引越前がおすすめ!断然ラクです!」でご紹介したように、「敷くだけフローリング」は引越しの荷物を運び込む前に設置すると、非常にラクです。
当然のことですが、家具がないからです。

材を置くにも作業をするにも、スペースを十分に活用できます。
家具を移動する手間もなし。
だから、すでに家具が置かれている部屋に敷くより、短時間で設置できます。

最大の魅力は、空気が清々しくなること♪

引越しは、生活環境の大きな変化を伴います。
だから、できるだけ不快の原因を少なくして、ストレスを減らしたいもの。

例えば、新しい壁紙や床材の接着剤の臭い、こもったような臭い、黴臭さetc.、嫌ですよね。

無垢無塗装の「敷くだけフローリング」を敷けば、無垢のスギやヒノキが消臭効果を発揮してくれるので、お部屋の空気がびっくりするほど清々しくなります。
そして気になる臭いが、ほとんどなくなります。

前に住んでいた人が喫煙者だったというマンションに、引越し前にスギを敷かれたお客様がこんな感想をお伝えくださっています。

部屋の匂いがほとんどなくなり、すっきりした空気のように感じます。

「引越前に無垢床を敷いたら、穏やかなエネルギーが新オフィスに拡がった!」でご紹介した森さんは、こんな感想をお伝えくださっています。

印象的だったのは、設置前後で部屋の雰囲気ががらっと変わったことです。
明るくなったし、柔らかい雰囲気になったし、いいエネルギーが拡がっていくような、そんな印象を受けました。
部屋で過ごす時間がほんとうに心地よくなりました!

私もオフィスや自宅を含め、何件ものお宅で劇的な変化を体感してきました。
本当に空気が変わって、部屋の雰囲気が心地よくなるのです。

より快適な「新居」をめざして、ぜひ「敷くだけフローリング」を取り入れてみてください♪

「敷きサポート」もお気軽に!

とはいえ、引越し前は何かと忙しいものです。

東京都内・近郊であれば、「敷きサポート」をオーダーいただけば、私たちが丁寧に設置いたします。

清々しくなったお部屋に、あとは荷物を運び込むだけです。

詳細は、「『敷きサポート』のサービスも好評です♪」をご覧ください。

引越し前の設置では、日程調整と段取りが重要です。可能な限り、ご希望に合わせて段取りいたしますので、合わせてご相談ください。

ブログ記事・SMALL WOOD TOKYOへの
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
「コメント」ではないので、サイトに表示はされません。
SMALL WOOD TOKYOのニュースレター「ちいさな木」配信希望の方もこちらのフォームからお知らせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする