SMALL WOOD TOKYO閉業のお知らせ

2012年にスタートした東京産の木製品ブランド『SMALL WOOD TOKYO』を、このたび2019年4月をもって閉じることにいたしました。

敷くだけフローリング、もてもてキューブ、ヒノキの風呂フタをご愛用くださっているみなさま、そして『SMALL WOOD TOKYO』を応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

東京の森の再生の一助となることを願って始めた事業でした。これからも自然と調和した暮らしを実現する力となれるよう、行動していきたいと考えています。
運営会社の合同会社いとへんは4月をもちまして解散いたします。

東京の木々を通してみなさまと繋がれたことに
心から感謝しております。

SMALL WOOD TOKYO 安田知代・小田原澪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする