今ご注文いただければ、年末年始のお休みに無垢フローリングが敷ける♪

今ご注文いただければ、年末年始のお休みに無垢フローリングが敷ける♪

ご注文から、採寸、設計、加工を含めて1ヶ月程度でお届けの「敷くだけフローリング」。11月中旬の今ご注文いただければ、年末あるいは年明けのお届けが可能です。寒さ対策、ホコリ対策に、冬休み中に無垢フローリングを敷いてみてはいかがですか?

「ペットにやさしい」と勧められたフローリングが冷たすぎて、無垢スギを敷いたお客様のお宅をご紹介!

「ペットにやさしい」と勧められたフローリングが冷たすぎて、無垢スギを敷いたお客様のお宅をご紹介!

チワワちゃん6匹、猫ちゃん2匹と暮らしているお客様が「敷くだけフローリング*スギ」を敷かれました。1年前、「ペットにやさしい」と勧められて張り替えた床が冷たくて、しかもベトベトする感触にも耐えかねての決断でした。

無垢床の張り方あれこれ。「敷くだけフローリング」は、そのお部屋だけの張り方を設計します。

無垢床の張り方あれこれ。「敷くだけフローリング」は、そのお部屋だけの張り方を設計します。

無垢床の張り方はいろいろありますが、今ある床の上に釘も接着剤も使わずに設置する「敷くだけフローリング」は、「敷くだけ」を前提にした独自の張り方を設計しています。一般的な無垢床の張り方と比べながら、その独自性をご紹介します。

東京生まれ、味のある腰壁。 本格派の無垢壁なのに、なんと、石膏ボード壁に取りつけできる!

東京生まれ、味のある腰壁。 本格派の無垢壁なのに、なんと、石膏ボード壁に取りつけできる!

釘もビスも効かない石膏ボードの壁に取りつけられる、画期的な無垢の腰壁を発売します。サワラの壁板、ヒノキの見切りと巾木、そしてホチキスで留める金具のセットになっていて、簡単に設置することができます。お部屋があたたかな雰囲気になり、空気が清々しく感じられるようになる無垢の壁です。

“暮らしを守る森林”の視点を伝える論文集、『森林の江戸学Ⅱ』を読んでみました。

“暮らしを守る森林”の視点を伝える論文集、『森林の江戸学Ⅱ』を読んでみました。

東京の森で育ったスギ・ヒノキを街で暮らす人たちにお届けすることで、森の保全に貢献したい。その思いを胸に、2012年に木製品ブランドSMALL WOOD TOKYOを立ち上げました。江戸時代に育まれていた“暮らしを守る森林”の知恵をまとめた論文集「森林の江戸学Ⅱ」を読み、原点に立ち戻ってコツコツと続けていこうと思いを新たにしました。

「ユーズド材は商品化できるか?」…考えを巡らせながら、スギ床をリユースしてみました。

「ユーズド材は商品化できるか?」…考えを巡らせながら、スギ床をリユースしてみました。

「引越先でどうしても再利用できない」というお客様からスギ床材を引き取り、「ユーズド材」の商品化を想定しながらリユース設置してみました。「ユーズド材」でも、無垢材の心地よさが発揮されることは実証されましたが、引き取りにかかる手間や「ユーズド感」を考えると、定番商品化には課題が大きいという結論となりました。