スギとヒノキを敷き分けたリビング・ダイニング。新しいスタイルの無垢床スペースが誕生!

スギとヒノキを敷き分けたリビング・ダイニング。新しいスタイルの無垢床スペースが誕生!

広々とした16畳のリビング・ダイニングに、スギとヒノキの2種の「敷くだけフローリング」を敷き分けた中村邸をご紹介します。時期をズラしたご注文で、すでに敷いてあったスギの敷き直しと、ヒノキの敷きサポートも一緒にお頼みいただきました。写真でプロセスもご覧いただけます。

高級賃貸マンションの床は、普通の賃貸物件と何が違うのだろうか?

高級賃貸マンションの床は、普通の賃貸物件と何が違うのだろうか?

高級賃貸マンションの床も、普通の賃貸物件と同じように、合板フローリングや塩ビタイルなどの床が多く見受けられます。無垢床がデフォルトの賃貸物件が限りなくゼロに近い不動産状況でも、床の素材選びの優先順位を高くしたい方に、「敷くだけフローリング」をおすすめします。

【メディア掲載】共同通信社さんに井の頭公園について取材していただきました

【メディア掲載】共同通信社さんに井の頭公園について取材していただきました

SMALL WOOD TOKYOを運営する合同会社いとへんの安田知代は、エコロジーや地域を大切にする編集者・文筆家でもあります。2008年には、それまでありそうでなかった井の頭恩賜公園のガイドブックを地元出版社から出版しました。公園100周年にあったては取材のご依頼も数々受けています。徳島新聞での連載記事にコメントが引用されましたのでご紹介します。

SMALL WOOD TOKYOの「無垢材って何?」

SMALL WOOD TOKYOの「無垢材って何?」

「無垢材」や「無垢床」とご説明していますが、世の中には様々な解釈があります。薄い付き板を貼ったフローリング材を「無垢床」と呼ばれることもあるようですが、SMALL WOOD TOKYOは丸太を製材・乾燥してフローリングの形状に加工したものを無垢床の「敷くだけフローリング」と定義しています。こちらで、詳しくご説明します。

【メディア掲載】テレビ東京「よじごじDays」で井の頭公園をご案内しました

【メディア掲載】テレビ東京「よじごじDays」で井の頭公園をご案内しました

テレビ東京「よじごじDays」の「達人と行く街真発見」の中で、リポーターの蟹江一平さんを弊社の安田知代が井の頭恩賜公園をご案内したシーンが、本日2017年5月2日に放映されました。番組では、神田川の源流とスワンボートの男眉のボートの場面が編集されていました。